エススリー ライザップ

結局、エススリーとライザップどっちに入会すべき?長所と短所を徹底比較!

 

 

気づいたら自信を無くてしまうような体型になっていて放置していた人が焦るのが結婚式などのイベントです。結婚式などやむを得ない理由で痩せる必要がある人は、パーソナルジムに通ってスリムなボディを目指している人が増えていますよね。パーソナルジムも最近たくさん新しいジムがオープンしていて選択肢が増えてきているので、ユーザ側もどのジムに入会するか迷いがちです。

 

 

エススリーとライザップを徹底比較します

 

 

そんな中、エススリーとライザップはどちらもパーソナルジム業界の中では有名なジムですが、どっちのジムがいいんだろう?っと頭を抱えている人も一定数いらっしゃるようですね。本記事ではエススリーとライザップどちらかに入会したいと思っているけどいまいち決め手がないって方向けに、それぞれのジムの長所・短所を整理しました。

 

 

エススリーとライザップのサービス面や価格面など様々な要素でどちらのジムが優れているのか判断し、最終的にあなたが入会すべきジムが分かるようになっているので、期待して読み進めて下さいね。

 

 

エススリーとライザップの費用について

 

 

費用面については、圧倒的にエススリーが割安になっています。エススリー、ライザップで最もメジャーな料金プランで比較すると、それぞれの料金体系は以下になっています。

 

 

〇ライザップ

 

シェイプアッププログラム

 

入会金    :50,000円
トレーニング代:298,000円

 

合計:348,000円

 

 

〇エススリー

 

ショートプログラム会員

 

入会金    :39,000円
トレーニング代:194,000円

 

合計:233,000円

 

 

なぜエススリーとライザップの料金にここまで差があるのかというと、広告費や施設費にお金を投資しているのかどうかで変わってきます。ライザップは認知度と高級感のある施設を売りにしているので、広告費や施設費に多くのお金を投入している関係上、お客さんが支払う料金も高く設定されています。

 

 

一方エススリーは、お客さんの負担を出来るだけ少なくすることをコンセプトにしているので、宣伝も最低限に抑えて、施設も必要最低限の物品をそろえるようにしています。

 

 

エススリーとライザップのサービスについて

 

 

エススリー入会時の特典・無料サービスは以下です。

 

 

〇入会時特典

 

 

・毎月人数限定で入会金が25,000円になるキャンペーンを実施
・別のパーソナルジムから乗り換えると入会金が25,000円になる

 

 

〇無料サービス

 

 

・靴下・シューズ・タオルを無料レンタル
・トレーニングウエア無料お預かり(クリーニングサービス付き)
・トレーニング中の水素水無料
・トレーニング後のプロテイン1杯サービス

 

 

ライザップ入会時の特典・無料サービスは以下になります。

 

 

〇入会時特典

 

なし(※)

 

※法人プランなど特別なプランの場合はあり

 

〇無料サービス

 

・トレーニング用Tシャツ・短パン 無料貸し出し
・タオル、アメニティ無料(タオルはレンタル)
・ライザップオリジナルウォーター
・電話栄養サポート相談

 

 

無料サービスはライザップもエススリーもそこまで変わりませんが、入会時特典がエススリーの方がメリットがあっていいなと思いました。元々エススリーの方が値段が低価格なのに更に安くなる仕組みがあるのは魅力的です。

 

 

 

共通しているサービス内容としては、全額返金保証になります。エススリー、ライザップそれぞれのジムでそれぞれ適用ポリシーがあるので、注意が必要です。

 

 

適用範囲が広いのはライザップですね。エススリーの場合、自己都合による退会は全額返金では無く、残回数分の保証になりますが、ライザップの場合は、引っ越しなどで退会する場合も全額返金保証対象となります。

 

 

>>ライザップは全額返金!?返金保障されている意外な条件とは?

 

 

>>エススリーの返金制度について

 

 

エススリーとライザップの食事制限のついて

 

 

エススリーとライザップの食事制限ですが、どちらも基本的には3食食べて健康的に痩せることをコンセプトにしています。炭水化物は原則摂取しないで、筋力の元になるタンパク質をしっかり摂取する食事メニューを推奨していますね。エススリーもライザップもトレーナーに食事内容をLINEなどで、1食単位で画像つきで報告するようになっています。

 

 

よって、食事制限については、どちらも会員の食事状態をしっかり指導してくれる仕組みが出来ています。

 

 

エススリーとライザップのトレーニング内容について

 

 

トレーニング内容に関しては、基本的にエススリーもライザップも筋力トレーニングを中心にメニューが構成されています。筋力を増やさないと基礎代謝が増えないので、トレーニング終了後のリバウンドが発生しやすくなります。基礎代謝が上がれば脂肪を吸収できる量も増えるので食事を元に戻しても太りにくい体を作ることが出来ます。

 

 

違いとしては、用意されているコースですね。ライザップの場合は幅広いニーズに対応するために多くのコースが用意されています。例えば、ペアで入会した場合のペアコースや、美脚をつくることに特化したコースなどがあります。ちょっと残念だったのがコースが多すぎるのでどのコースが自分に適しているのか判断に迷うことです。

 

 

エススリーはトレーニング時間によってコースが3つくらいに分かれていますが、それ以外は基本的にはないので、シンプルです。あまり細かな要望が無い場合は、エススリーくらいのコース設定の方が分かりやすいかもしれないですね。

 

 

エススリーとライザップの施設について

 

 

エススリーとライザップの施設ですが、前述の通り宣伝・施設費に多くのお金を投資しているので、ライザップの方が高級感のある施設になっています。なので、高級ホテルのような内装でトレーニングをしたい場合は、ライザップは魅力的な施設と判断出来ます。

 

 

一方エススリーは低コストや機能面を意識した施設になっています。もちろん低コストだからといってトレーニング機器がさびついていたり、部屋が汚れているという意味ではないので安心して下さい。ホテルで例えるならビジネスホテルのような内装ですね。

 

 

また、エススリーは産後ママを意識したサービスも提供しており、全店舗ではないですが託児所と提携していますので、小さいお子さんを預けながらトレーニングが出来るというメリットもあります(しかも、無料!!)

 

 

詳しくは以下の記事を参考にして下さい。

 

 

>>エススリーの託児所についてはこちら

 

 

エススリーとライザップの店舗数について

 

 

どちらのジムも全国展開していますが、店舗数は圧倒的にライザップが多いです。

 

 

ライザップ店舗数:125店舗
エススリー店舗数:16店舗

 

 

エススリーとライザップのアフターフォローについて

 

パーソナルジムでトレーニング終了後も引き続き健康的な食事や適度な運動が必要になってきます。トレーニング終了後も引き続きパーソナルでトレーニング出来るかどうかはけっこう重要です。

 

 

ライザップの場合は、ボディマネジメントプログラムというリバウンド保険のような仕組みがありますが、値段がめちゃくちゃ高いのでお金に余裕がある人向けです。1年間利用する前提のプログラムなので、最低でも357,600円別途必要になります。

 

 

エススリーの場合、トレーニング終了後にメンテナンスコースが用意されています。メンテナンスコースの詳細に関しては以下の記事で詳しく書いています。

 

 

>>エススリーのメンテナンスコースとは?無条件で2回分もらえる方法も!?

 

 

よって、必要になる料金はライザップ、エススリーで異なりますがどちらのジムにもアフタフォローの体制は整っているということになります。

 

 

あなたにおすすめするパーソナルジムはどっち?

 

 

これまでの比較内容を整理すると以下になります。

 

 

比較内容/ジム エススリー ライザップ
費用面 業界屈指の低価格! パーソナルジム界のボス!高い・・!
サービス面 手ぶらで行ける、コストカットも可能 手ぶらでいける
食事制限

トレーナーへの食事報告あり
3食しっかり食べることが基本

トレーナーへの食事報告あり
3食しっかり食べることが基本

トレーニング内容

トレーニングプランがシンプル
迷うことなくプランを決められる

豊富なトレーニングプランあり
どれを選べばいいのか若干迷うかも

施設面 ビジネスホテル(※イメージ) 高級ホテル(※イメージ)
店舗数 16店舗 125店舗
アフターフォロー メンテナンスコース ボディマネジメントプログラム

 

 

赤文字にしている内容が各ジムの特徴になります。

 

 

エススリーの場合は、価格が安く割引出来る可能性もあり、比較的リーズナブルにトレーニング終了後のリバウンド対策が出来ますので、費用対効果を求めるならエススリーに入会すると満足できるでしょう。

 

 

一方なるべく近くのパーソナルジムに通いたい、高級感のある施設でトレーニングしたいって方はライザップの方がおすすめですね。

 

 

エススリーは庶民に優しい、ライザップはちょっと贅沢

 

 

いかがだったでしょうか。エススリーもライザップも実績と評判はどちらも高いジムなので、あとは入会するユーザの好みも正直あるのかなっていうのが最終的な私の印象です。なので、私の個人的な見解ですが自宅の近くにエススリーがあれば、エススリーに入会したいなっと思いますね。

 

 

その理由はやはり費用面で100,000円以上の差異があるのは庶民である私には大きなメリットになりました。費用が安い理由も広告費や施設費にお金を必要以上にかけていないっていうということだったので、安心できましたし。

 

 

私と同じようにエススリーの方にメリットを多く感じた方は、無料カウンセリングをまずは受けてみましょう。実際に店舗に出向くことで新たな気づきがあるかもしれませんし、どちらにせよ行動しないと先には進めません。これを人生最後のダイエットにするつもりで、覚悟を決めればすべき行動はおのずと決まるはずです。以下のリンクからカウンセリング申し込みが可能です。

 

 

>>人生最後のダイエット開始!エススリーの無料カウンセリングはこちら

 

 

いやいや、やっぱりライザップでしょって方は、以下のリンクがライザップ公式サイトになっており、無料カウンセリングの申込みが可能です。エススリーと比較したいって場合もあると思うので、ライザップも念の為にカウンセリングを受けた方が、後で後悔することもないでしょう。

 

 

>>ライザップで無料カウンセリングを申し込む方はこちらから

 

page top